ネットビジネスで大きく稼げる人と稼げない人の違いは何?

この記事は4分で読めます

参代目です。

僕が日頃からこのブログで良く言っていることがあるんですが、
今日紹介する方のブログを読んでてやっぱりそうだよな~って思ったのでまた書きますw

それくらい何をやるにしても大事なことなんだと思いますんで。

ちなみにこちらのブログ記事になります。

【井上太一】ブログやメルマガでお金を稼ぐという事の本質とは

 

要するに、ネットビジネスにしてもリアルビジネスにしても、「本人の意識」の違いによって出来上がる「コンテンツ」は全く違うものになっていくということです。

こういった「マインド的」な話が嫌いな人は多いと思いますし、僕も稼げるようになるまで商材のマインド編とかはすっ飛ばしてた人間です。

今でも嫌いです。

ただ、例え「マインド論」が嫌いだったとしても、僕が自分なりに意識してやっていたことというのはあるんですね。

それは↓の記事にも書いたことではあるんですが、
ビジネスの原理原則って何?アフィリエイトで稼ぐためにまず考えるべきこと。
稼ぐためにはまず「相手に与えること」という意識です。

 

相手に何を与えるかが大事

 

上記の井上太一さんの記事でも書かれていることですが、
無料で公開する情報だから手を抜こう・・・
仕事が忙しくて時間がないからこれくらいでいいか・・・
調べるのめんどくさいからリライトでいいや・・・

こんな思考だとまるっきり話にならないんです。

 

作業に充てられる時間がないのであれば、
どうやったら時間を作れるか?を考えるべきだし、

文章が下手だと思うなら、
書いた記事を1度読み返して自分の中で納得行くまで修正していく作業が必要だし(僕は毎記事やってます)、

ライバルがたくさんいるなら、全てのライバルの情報を自分なりにまとめて更に良い物を作るべきなんです。

 

今自分が出来る最高のコンテンツをターゲットに対して提供すること。

 

それも「自分の中」だけにあるものではなくて、「自分の限界以上」の情報をです。

コンテンツを作っていく上で自分の中にあるものだけで勝負しても知れてるので、成長も出来ません。
自分が後から見ても役に立つ、面白いと思えるようなものを目指して作るべきです。

例えトレンド記事でも、アダルト動画まとめサイトでも、商品紹介のペラページであってもです。

 

これこそが、後述しますが「オリジナルな付加価値」となっていくわけです。

アフィリエイトの分野で「備忘録」とか「実践記」といったブログが評価されるのは、こうした「オリジナルな付加価値」が自然とコンテンツとして現れるからだと思うんです。

 

ユーザーにとって価値のあるものというのは、その商品そのものかもしれませんが、その商品やノウハウを実践した人によるオリジナルな情報というのは、それを見ているだけで面白いし、それは価値あるコンテンツなわけです。

ゲームの実況だとかプレイ日記だとかを思い浮かべるといいです。

最終的な価値のあるモノはそのゲームそのものかもしれませんが、面白い実況やプレイ日記というのは、その商品を気になるターゲットからすれば「価値」あるコンテンツです。

だから人が集まるし、そこでアフィリエイトという行為を行うことで自分が稼ぐことが可能になるわけですね。

 

サイトアフィリだろうとツイッターだろうとアダルトだろうとトレンドだろうと、
すべてはネットを利用した「情報発信」です。

その情報の元ネタが他人のものであろうとも、「自分だけの価値ある情報を発信していく姿勢」こそが、自分が稼ぐことができる要因になるのだと思います。

 

ネット上の自分の媒体を利用して情報を発信し、他人の商品を紹介して稼ぐというアフィリエイトを行うのであれば、この付加価値を与える姿勢・意識というのが稼ぐために一番大事な要素です。

あえて回りくどい言い方をしているんですが、なんとなーくでやってる人も多いと思うので、もう一度自分が今何をして稼ごうとしているのかという再認識をしてもらいたいなと思います。

 

価値を与えるためにはターゲットを認識する

 

どうやったら自分が価値を与えられるのかがわかりません、という人も多いのですが、ただ単純に他サイトよりも見やすい、分かりやすいというだけでも付加価値になりうるわけです。

そもそも、どうやったら相手に価値を感じてもらえるかがわからないという状態では、稼ぐことは不可能だと思います。

それは「ターゲット不明」な状態でビジネスをしようとしているようなものだからです。

相手がいないのにビジネスは成り立ちませんよね?
ビジネスをするためには相手が必要です。

ネットビジネスはパソコンという機械相手ではなく、人間を相手にしているということを忘れていはいけません。

 

アフィリエイトの分野で言う相手とはネット上のユーザーになるわけですが、
僕らアフィリエイターというのはネット上を彷徨うユーザーをゴールまで導いてあげることが仕事なわけです。

 

しかし多くの初心者アフィリエイターは、自分がどんな情報によってユーザーをゴールまで導けばいいのか?というのを認識できていません。

だからただ単純に、商材に書いてある通りの物理的な作業をするだけで稼げると思うわけです。

 

自分が稼ぐためにはどんなターゲットにコンテンツを見せられれば良いのかを理解出来ていないし、
そのターゲットが何を求めているのかもわからない。
そしてその上で自分が稼ぐためにはどうすればいいのかもわからないわけです。

例えるなら、説明書を見ながら既存のプラモデルを作って、それを展示会に出品して評価されようとしているのと同じです。
当たり前ですが、ビジネスというのは「説明書通りに作れば上手くいくもの」ではありません。

 

マニュアル通りの作業をやるだけでお金を稼ぎたいならアルバイトしたほうがマシです。
社会に出て雇われるほうが安定します。

でもここまで読み進めている貴方はこの「雇用という檻」から抜け出すためにネットビジネスをやってるわけなので、
自由になるためにはそれ相応の努力は必要だと腹を括ってやるべきです。

まずはターゲットに対して120%の情報・価値を与えられる努力をしてください。

そうしていれば、今はできなくても、そのうち自分の媒体の質自体が変わるし、発信する情報の質も上がっていくはずです。

そして絶対に結果は付いてきます。

最初の頃は手探り状態かもしれませんし、プラモデルの作り方を求めてしまうのはすごくわかるんですが、ネットビジネスの成功事例なんてものは、それこそ「ネット上」に溢れているわけで、今から参加するならその成功事例のその更に先に行かないと意味がないと思います。

最初は真似事も大事なんですが、ただの猿真似を続けるだけでは誰も振り向いてくれませんよね。

 

こうやって稼げる意識を持った上で、いかに楽をしていくか?というのを考えるべきなんです。

作業の効率化だったり、ツール利用だったり、外注化だったり・・・

誰もが最初は「いかに楽をするか」を考えるんですが、意識する順序が逆なんですよね。
いかに誰よりも良い物を作れるか?というのが前提で、そしていかに楽をしてそれを成すかです。

 

意識を変えれば取り組む姿勢が変り、そして出来上がるコンテンツは格段に良くなり、そして自分はどんどん楽が出来るようになります。

この意識を持った上で自分なりの情報を発信していくことが出来れば、結果は必ず付いてきます。
そして情報を発信して稼ぐという土俵の上で最も大きく稼ぐことが出来るのは、やはり「情報商材アフィリエイト」

稼ぐ意識・姿勢を理解し、作業に臨む準備が出来ているのであれば、どうせなら最初から大きく稼ぐ努力をしたほうが得です。

自分には発信出来る価値ある情報が無い・・・というのは、
自分の意識・姿勢が間違っているということに他ならないというのはわかっていただけたと思いますが、それがわかったのであれば、是非とも情報商材アフィリエイトで大きく稼げるようになってもらえたらと思います。

情報商材アフィリエイト企画講座「精鋭育成プロジェクト」

 

ではでは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

購読無料:目指すはアフィリエイトで稼ぐこと。

メルマガ登録バナー
  • どうしようもないノウハウコレクターでも開始3ヶ月で30万を稼ぎ出せる方法とは!?
  • トレンド、アダルトアフィリエイトで稼ぐ実践講座を完全開放!
  • 初心者でもしっかりと取り組むことで初月から高額報酬を獲得することが可能!
  • 読者限定で無料PDFノウハウのプレゼント有り!


  • 関連記事

    1. img_4
    2. 高額塾
    3. images
    4. 比べる
    5. hatena
    6. リピート
    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    このサイトについて

    03

    自分の人生、自分らしく楽しんで生きるをモットーに、
    自分だけの自由な時間を得るための手段としてアフィリエイトをやっています。

    メルマガ登録でプレゼント差し上げてます。
    ⇒メルマガ詳細はこちら

    <参代目ってどんな人?>
    ⇒プロフィール
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る