会社で自分は仕事が出来ると思ってる人はネットビジネスじゃ稼げない?

この記事は4分で読めます

参代目です。

 

こんな感じのタイトルをつけていますが、
別にリアルで仕事が出来ようと出来まいと関係なく、

ネットビジネスで稼げる人間になるために抑えておいてもらいたい考え方について
いくつか話したいと思います。

 

まず、
最近頂いたメールの中で
ちょっと気になる言葉があったので取り上げてみようかなと。

 

「色々なノウハウを買っていますが長続きしません」
「失敗ばかりし続けています」

みたいな内容のメールはほんとよく頂くのですが、

その中でもちょっと気になったのがこういったもの。

 

「リアルではそれなりに仕事が出来ています、
でも、いざパソコンの前に座って作業をしようと思うと全く身が入りません」

文章はこのままじゃないですが、こんな感じの内容です。

 

あぁ~、僕も昔そんなこと考えてたなぁ・・・
って思いながらメールの返信書いてたりしたんですが、

ここで言いたいのは、

何故リアルでは”自分は”仕事が出来ると思っているのに、

ネットビジネスでは仕事が出来ないのか?

ということ。

 

 

仕事ができるとか出来ないとかの基準はまぁ色々あると思うんですが、
これって結局は
「1つのコミュニティに所属する上での自己認識の1つ」だと思うんです。

 

つまり、「他人ありきでの自己評価」なわけですよ。

比べるものがあるから、
良い悪い、出来る出来ないみたいな感情が生まれるわけですよね。

 

比べる

 

自分はあの人よりは出来る。

あの人は尊敬できる。

あの人はダメ。

そうやって人は常に誰かと誰か(自分)を潜在的に比較しながら生きているものです。

 

 

この潜在意識というのが、
ネットビジネスを実践していく上で、
厄介な方向へ進んでいく原因になっていると思うんですよ。

 

 

出来る、出来ない、2種類の考え方から生まれる行動の違い

 

例えば会社というコミュニティ内において。

ここで、
自分は「仕事が出来る」と思えている人は、

そのコミュニティ内での自己評価を下げまいと頑張れるわけです。

会社というコミュニティ内で少しでも自分を良く見せよう、
出世しようと思って頑張れるわけです。

このコミュニティレベルは色々と置き換えられますよね。

学校とか部活とか、友人の中、家族の中。

 

誰かに褒められたい。

誰かよりも優れていたい。

誰かのために頑張りたい。

 

こういう人の本気の行動って、
やっぱり勢いがありますよね。

 

 

逆に、

「自分はダメだ、誰よりも劣っている」みたいなことしか考えない人は、

まず「頑張れない」わけですよ。

 

行動することはするんですが、

 

前者のように、
「やってやる!」という勢いで取り組んでいる人とは、

行動の質そのものが違うはずです。

 

この辺はなんとなくイメージ出来ますよね?

 

じゃぁここからネットビジネスの話。

 

 

ネットビジネス業界というコミュニティの一員として

 

ネットビジネス業界をコミュニティと見た場合、

まだ全然稼げないノウハウコレクターになっちゃっている人。

 

そのジャンルにおける先人たちの軌跡を目の当たりにして、

「自分には出来ない」イメージが出来上がってないですか?

 

インターネットというドでかいコミュニティの中で、
自分が一番低く見てしまっていませんか?

 

先ほどの例で言うと、後者の例になるわけです。

 

何をやっても出来る気がしないし、
稼げる気がしない。

だから作業に手がつかない。

 

つまり

「先が見えない」

という状態ですね。

 

無限に広がる砂漠の中に飛び込んで、
どこにあるかもわからないオアシスを探し求める旅に出るような感じ。

 

逆に、

俗に言うステージの高い人というのは、
「見える」わけですよ。

その道筋が。

何をどうやって進んでいけばたどり着けるのかがわかってるわけです。

 

 

 

新しく入ってきた人間が、

少しでも早くゴールにたどり着くために、
ノウハウを買ったり塾に入ったりといった自己投資をするということは大切です。

 

大切ではあるんですが、
その先に稼いでいる未来が見えてないとなかなか前には進めないわけです。

 

道のない砂漠で地図(ノウハウ)を持ってオアシスを探すようなものです。

 

ネットで稼げるようになる人ってのは、
何が起こっても全部ぶったおして進んで行くんです。

稼げない人は、
自分のキャパを超える何かが起こった時点で前に進めなくなるんです。

 

 

じゃぁ具体的にどうしていけばいいんだよって話ですが、

「出来ると信じて前に進む」

コレしか無いわけですよ。

 

自分を成長させることだけにコミットメントし続けるんです。

 

その為に出来ることに努力を惜しまないということです。

これはいつも言ってることですが、

成功の先にあるものを強くイメージし続ける。
作業せざるを得ない環境を作る。
成功せざるを得ない理由を自分で作る。
ノウハウありきじゃなくて、自分の軸ありきでノウハウがある。

 

こうした意識ってのは、
ただノウハウを買って実践するって以上に大事ですよ、
ほんとに。

 

 

ネットの上手な使い方

 

そして大事なのはリサーチの仕方。

このリサーチの作業が、
今回話したような「悪いイメージ」を生む過程になっています。

 

 

 

ネットを利用することで、
既にネットビジネスで稼いでいる人と自分とを
潜在意識の中で比べてしまい、

自分にこんなことが出来るようになるのだろうか・・・
とか、

先が見えていないがゆえに、
「どれだけ時間をかければ」
みたいな意味の無い視点で物事を見てしまいがちです。

 

実際悩むだけ時間のムダで、

それならば、

先人たちの足あとを必死に探した方がよっっぽどいいんです。

 

稼いでいる人がいるなら、

ただ同じルートを辿ればいいんですよ。

 

ネットビジネスでの成功の答えなんてものは、
ネット上に全部ありますからねw

 

その為に調べるんです。

 

他人と自分を比べて引け目を感じるのではなく、

そこからどうやって自分を成長させる要素を見つけられるか。

 

こういうリサーチを意識してみてください。

 

「こんなこと自分には出来ない」

そう思った時点で負けです。

 

「やれば出来る」

 

「やり続けたものが勝つ」

 

これがネットビジネスだと思いますよ。

 

 

挑戦し続ける選択肢選びも大事

なんだってそうですが、
挑戦している時が一番楽しいわけですよ。

恋愛だって、付き合う前が一番楽しいって言うでしょうw

 

ネットビジネスで言えば、

常に自分を成長させることを楽しむ。

お金を稼ぐなんてのはその過程で発生する副産物です。

 

極端な話、今の作業をしていて楽しく無いならやめた方がいいわけです。

今の作業が苦痛でしかないのであれば、
余計ネガティブイメージしか生まれないですからね。

 

トレンド記事書くのが辛いとかよく聞きますが、

それならやめればいいんですよ。

 

ネットビジネスのやり方なんて色々あるわけですからね。

でも、何かを実践してきたという経験は絶対に無駄にはならないです。

それがネットビジネスの良いところかなとw

 

僕も色々挑戦してきて、今は情報発信に落ち着いていますが、
他にも色々チャレンジしてたりしますからね^^

 

やはりまず最初は、
自分が楽しんで出来ることに全力で取り組んだほうが、
どう考えても結果が出るのは早いです。

 

個人的偏見でジャンルごとにレビューをしているので、

こちらも参考にしてくださいね。

推奨商材一覧

 

わからないことは、
相談も気軽にしていただければと思います^^

問い合わせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

購読無料:目指すはアフィリエイトで稼ぐこと。

メルマガ登録バナー
  • どうしようもないノウハウコレクターでも開始3ヶ月で30万を稼ぎ出せる方法とは!?
  • トレンド、アダルトアフィリエイトで稼ぐ実践講座を完全開放!
  • 初心者でもしっかりと取り組むことで初月から高額報酬を獲得することが可能!
  • 読者限定で無料PDFノウハウのプレゼント有り!


  • 関連記事

    1. images
    2. 椅子に座る
    3. 高額塾
    4. img_4
    5. hatena
    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    このサイトについて

    03

    自分の人生、自分らしく楽しんで生きるをモットーに、
    自分だけの自由な時間を得るための手段としてアフィリエイトをやっています。

    メルマガ登録でプレゼント差し上げてます。
    ⇒メルマガ詳細はこちら

    <参代目ってどんな人?>
    ⇒プロフィール
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • LINEで送る